乳腺外科

この度、高松平和病院に乳腺外科を開設する運びとなりました。これまでも当院での乳腺外来を担当しておりましたので、ご存知の方も多くいらっしゃると存じますが、簡単な自己紹介をさせていただきます。

当院には卒業後すぐ一般外科医として勤めさせて頂き、地域に根ざした医療生協ならではのあたたかい医療の大切さを、皆様方から教えて頂きました。
womans

二児の出産を機会に、外科医としての専門分野を極める為に市内の乳腺専門クリニックで経験を積みました。

その後、東京の癌研究会癌研有明病院で、超音波を中心とした画像診断の最前線の実践と研究の機会に恵まれ、大変貴重な経験をさせて頂きました。

乳癌を正しく診断し、治療へ進ませる技術の標準化が私の研究テーマであり、今後も引き続き、香川と東京の皆様、全国の皆様とともに研究を続けていく所存です。

これからまた新たなスタートとなる香川医療生協での乳腺外科では、自信を持って、安心・精確・あたたかい医療をご提供出来る乳腺外科となるよう、皆様共々育てていきたいと存じます。

香川の乳がん治療に少しでもお役に立てればと思いますので、皆様方のご協力とご理解を賜ります様お願い申し上げます。

乳腺外科 何森亜由美

 

診療時間

 

午前:9:00~12:00

第1・3・5
ご予約、お問い合わせは、外科外来(087-833-8113 平日9:00~17:00)まで

 

乳腺外科診療について
「12人に1人」。日本人女性が乳がんにかかる割合は驚くほど高い

乳がんは、食生活の欧米化、出産の高齢化などに伴い、近年著しい増加傾向にあり、社会・家庭において重要な位置にある年代の女性が最も注意しなければいけない病気のひとつです。年間約89400人(約12人に1人の割合(2015年))の女性が乳がんを患うとされ、死亡数も年々増加しています。

乳がんは大変怖い病気ですが、早期に診断・治療を行うことで克服できる病気でもあるのです。

次のような方はお気軽に乳腺外科外来にご相談下さい

しこりや乳首からの分泌物など乳房に症状のある方


検診や人間ドッグで異常を指摘された方


自覚症状はないが乳房の検診を希望される方

 

四国で初の女性乳腺専門医を始め、女性スタッフが対応します

312238当院の乳腺外科では、四国で初めての女性乳腺専門医による診察を始め、放射線技師、超音波検査技師など女性スタッフによる診療を行っています。

診断にあたっては、医師による触診の他、触診では診断できない小さなしこりやしこりになる前の石灰化した微細な乳がんの発見に有効なマンモグラフィ検査(乳房専用のX線撮影)、若い人の診断に役立つ超音波検査(エコー検査)を組み合わせて行っています。

乳腺外科は完全予約制となっていますので、事前にご予約をお願いします。また、乳がん検診については、医療生協組合員の方は組合員価格で検診を受けることができます。

ご予約、お問い合わせは、外科外来(087-833-8113 平日9:00~17:00)まで。

検診料金はこちら